デイリーフレネ

日々の状況や教育エッセイをJF代表・木幡が執筆。メールマガジンでもお届けしています。登録はこちらから

2005年03月01日

VOL/980

//////// CONTENTS //////////////////////////////
1.OGとうこちゃんからのお便り
2.学校とはなんだ?―プチ哲学
3.お授業―旅行作り
==================================================
★今日はなんの日
1988 水俣病刑事事件でチッソ元社長らに有罪判決
★今日の花言葉
房咲き水仙「自尊」
★今日は誰の誕生日
芥川龍之介(作家 1892)
★今日の名言
「知性を神にしてはいけない。神は強い筋肉をもってい
るが、人格は持たない。」
               ―アインシュタイン―
-■1.OGとうこちゃんからのお便り■
昨年、見事公立高校に合格したとうこちゃんから大
きな包みが…。なにか美味しいものが入っているの
かと思ったらポスターが出てきた。
アートライブという学校行事。芸術文化祭って感じ
かな?
-----------
フレネのみなさん、元気ですか?特に木幡さん、大
丈夫ですか?
アートライブっていうのは、ポスターに書いてある
通り、まあ、学校行事みたいなもんです。ポスター
は大きくて邪魔くさいので、もし貼るスペースがな
かったら、落書き用紙にでもしてください。(さす
がにそれはないか…?)。ちなみに私は、OG担当
です。
もえちゃんから聞いたけれど、フレネで流行ってい
るUFOキャッチャーが激しくうらやましい今日こ
の頃です(うらやましいぞおまいらぁぁぁぁぁああ
あっ!)。
では!
------------
OG・OBが元気に活躍しているお便りは、嬉しいー
ーーーー!
■2.学校とはなんだ?―プチ哲学■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2004.htm
メルボルンに行ってしまう英樹が提案し、みんなで
語り合う<プチ哲学>、結構盛り上がっている。
先日は学校というテーマで話し合っていた。
「学校とはなにか?レクチャーしてやろうか?」と
国民育成の場としての学校、それに対するフリース
クールの学びの違いを端的に話した。
「学校はね個性を伸ばす場じゃないんだよ。枠に嵌
める場なんだよ」みんな真剣に聞いていた。
そして、恒例<○○とは□□である>でよう君が書
いたのは…、「学校とはいやな規則のあるところで
ある」…、うーん。
「どんな規則が嫌なの?」
「いろいろ、聞かないでー」
それでもしつこく聞く木幡に、
「どうして黒板に向かってじっとすわってなきゃい
けないの?」
「学校の先生は、どうして毎日学校に来るの?毎日
来なくていいよー」(大爆笑!)
小さい子も大きい子もみんなそれぞれの立場でいろ
いろ考えているんだね。
■3.お授業―旅行作り■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2004.htm
今日の授業は、「五日間、鈍行列車でどこまでいけ
るか?」という旅行を作るというもの。
まずは、みんなが行ったことのある場所を挙げてみ
る。日本地図を広げて北海道から、
「行ったことがある人!」と、聞いていく。
やっぱり関東近辺、あとは沖縄などフレネの飛ぶ教
室でいったことのある場所が人気。
「行ったことが少ないところは…、」
「九州とか四国とか。」と、ユータ君。
みんながあまり行かない地方ってどういうところか
な?
旅行に欠かせない交通手段。それと、目的地として
選ばれる理由を考えてみる。
「やっぱり、名物の食べ物があるといいよね。」
「あとは、観光名所がないと。」
「あー、京都とかね。」
「熊谷に観光客を集めるとしたら…、」
「五家宝かなぁ。」
「この前国体があったときは人が集まったねぇ。」
これも立派な観光事業かな??
●九州まで行ってみよう!
「九州まで行ってみるか!」と、目的地を設定。
ユータ君が時刻表を片手に進む。なんだか、本当に
旅行している気分になってくるところがとても面白
い!
「あっ!乗り遅れた!」
「目の前で電車行っちゃったよ!」と、言った具合。
ちなみに、
一日目 熊谷→広島(乗り換え10回)
二日目 広島→熊本(乗り換え4回)
三日目 熊本→大分→広島(乗り換え5回)
四日目 広島→熱海(乗り換え7回)
五日目 熱海→熊谷
で、往復完了。
「やっぱりここでは~を見たいなぁ。」
みんなの想像力がものすごく働いた一時間でした!