デイリーフレネ

日々の状況や教育エッセイをJF代表・木幡が執筆。メールマガジンでもお届けしています。登録はこちらから

2005年06月02日

VOL/1024

//////// CONTENTS //////////////////////////////
1.ジャパンフレネあれこれ
2.サーターアンダギー!
3.熊谷のお散歩―荒川で写生会
==================================================


★今日はなんの日

1995 ドジャースに入団した野茂英雄、大リーグで初勝利

★今日の花言葉

おだまき(赤)「素直」

★今日は誰の誕生日

サド(作家 仏 1740)

★今日の名言

「知識のある人は、すべてについて知識があるとは
限らない。だが、有能な人は、すべてについて有能
である。無知にかけてさえも有能である」

          ―モンテニュ『エセー』よりー

---------------------------------------------------

■1.ジャパンフレネあれこれ■
    ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2005.htm

● 浮羽ペーパー

ドラゴン兄さんに浮羽ペーパーの作り方を教えても
らう、よう君・シー君。

まずは、浮羽ペーパーを鳥の形に切っていく。
「こういうの苦手~」
ハサミをちょきちょきさせながら、よう君。

手でちぎるほうが好きだものね。
浮羽ペーパーが完成したら、いざ御苑へ!!

ひらひらと空を舞う、浮羽。優雅
芝生の上で、存分に遊んできたよう君・シー君・ド
ラゴン・ヤス君。

「ただいまー!」(ふきふき)
スタおきょうのシャツで汗をふく、よう君でした…(泣)

● 都会の子ども

机の上の紙袋の中にたくさんの電車のプラモデル。
「これ、だれの?」
「ぼくのだよ」と、りょうすけ。

「どうしたの?食玩?」
「違うよ、サクラヤのポイントカードで買ってきた」
朝、新宿のサクラヤに寄ってきたらしい。

うーん、都会の子どもだなあ…。

■2.サーターアンダギー!■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2005.htm

「木幡さん、サーターアンダギーできたよ」
「食べていいの?」
熱々を口に入れると…、おっ!クリーム入り?

「食べちゃだめ!はき出して!」
なんと生焼けの失敗作でした。
何回も何回もチャレンジして、最終的には販売して
もおかしくないサーターアンダギーを作ったのはな
なえちゃん!お見事!

●そろそろ沖縄料理

沖縄に向けて、沖縄料理が恋しくなる今日この頃。
今回のお料理は、沖縄ドーナツ「サーターアンダギ
ー」です。

卵に混ぜる黒糖はなんと、450グラム!
「こんなにお砂糖入れるの?!」
みんなびっくり。

カスタードクリーム入り?かと思ったら…
どうやら、中まで火が通っていなかったらしい。
「クリームかと思って、食べちゃったよ」と、木幡
マン。

揚げるごとに、形も色もきれいに上達していく、な
なちゃんのサーターアンダギー。
「みんなどんどん、食べてね」と、ななちゃん。
「お母さんみたいだー!」と、みんな。

最後に台所に立つのは、まっつぁん。まっつぁんの
揚げたサーターアンダギーは大きい!割れ具合も絶
妙!!とてもおいしかったね!

■3.熊谷のお散歩―荒川で写生会■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2005.htm

今日のお散歩は、いつも遊びに行っている荒川で
写生会。

到着したら、
「とりあえずご飯でも食べようかぁ。」
木陰にシートを敷いてみんなで食べる。時折吹いて
くる風はとっても気持ちよくて、
「何だか眠くなってくるなぁ。」
なんともゆっくりとした時間の流れ。

一休みがすんだら、写生会開始。みんなそれぞれ
に風景画を描いたり、いろいろな絵に挑戦。

「もう一枚描いてもいい?」と、積極的だし、
「桜吹雪も描いてみようかな。」と、イメージもた
くさん溢れているみたい。

りょう君が見せてくれた絵は、なんと風の絵。今日
は天気も良かったし、風が気持ちよかったもんね!

いつもは一時間くらいしかいない荒川も、今日はの
んびり一日。絵を描いた後は、みんなで野球をした
りと満喫。
「なんだか、これだけゆっくり時間が過ぎると、元
に戻すときに辛いんだよなぁ。」と、帰り道のユー
タ君。

いい時間が過ごせた証拠だね!