デイリーフレネ

日々の状況や教育エッセイをJF代表・木幡が執筆。メールマガジンでもお届けしています。登録はこちらから

2007年05月08日

vol/1332

============= ◆   日刊通信   ◆ =============
============= ◆ デイリー・フレネ ◆ =============
-------------------- VOL/1332--------- 2007/05/07
//////// CONTENTS //////////////////////////////
1.ゴールデンウイークが終わり、
      沖縄「飛ぶ教室」の日程決まる!
2.ひできのオーストラリア便り(4)―英会話
3.湘南BASICのご案内
==================================================

★今日はなんの日
1872 日本最初の鉄道が品川・横浜間で開通、車両はイ
  ギリス製、運転士もイギリス人

★今日の花言葉
いちご(葉)「愛と尊敬」

★今日は誰の誕生日
ブラームス(作曲家 独 1833)
チャイコフスキー(作曲家 露 1840)

★今日の名言
「ある文化には他の文化よりさらに束縛されないヴ
ィジョンがある。ヘブライ人やケルト人のように征
服された民族の中に、われわれは最も高邁な想像力
を見出すのである」
           ―ノースラップ・フライ―

---------------------------------------------------

■1.ゴールデンウイークが終わり、
      沖縄「飛ぶ教室」の日程決まる!■

http://www.jfreinet.com/report/index2007.htm

恒例の沖縄「飛ぶ教室」、なんとか安いチケットを
購入するためにバーゲンフェアの先行購入にチャレ
ンジ!

連休中の5月2日、予約した飛行機が取れて、一安心…。
これで日程がほぼ決まりました。

7月9日(月)東京→石垣(石垣泊)
7月10日(火)野底岳登山(石垣泊)
7月11日(水)石垣→鳩間島(鳩間泊)
※ 以後7月18日(水)まで鳩間島滞在
7月18日(水)鳩間→石垣→那覇(那覇泊)
7月19日(木)沖縄本島自由行動(那覇泊)
7月20日(金)午前中自由行動 那覇→東京

楽しいことをいろいろ計画していこう!


■2.ひできのオーストラリア便り(4)―英会話■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2007.htm

最近フレネは英語に力を入れているようですね。英
会話のような、頭と手のみではなく、目、耳、口で
英語を扱うことはものすごく吸収力、量などを促進
するのにうってつけだと思います。

英会話といえば、オーストラリアに来てすぐの頃に
ESL(English as a Second Language)のクラスの中に
7人近くの日本人がいて、皆他の日本人の目を気に
し、たじたじしながら片言の英語を話していたのを
覚えています。

現在では、同じ学校の中で、同じ時間過ごしてきた
同期の生徒でも、英語のレベルの違いは歴然として
いて、それぞれの、個人での勉強量、努力量、また
工夫などの成果がハッキリと見られます。

留学といえど、どうしても日本人は日本語で話し、
他の国の単身の留学生から白い目でみられるもので
す。さらに、日本人の話す、カタカナでしゃべるよ
うな英語はJapanese-Englishと呼ばれ、よく馬鹿に
されるものです。

しかし逆に、もしそのカタカナ英語の発音を脱する
ことができ、さらにその地元のアクセントを吸収す
る事ができたのなら、それはものすごく評価される
ことなのです。

こういったものは、最初にする会話で判断され「お
お、君は英語が上手なんだね、日本人だとは思わな
かったよ」などと言ってくれます。つまり、普段の
日本人には英語というのはなかなかむずかしいので
す。 

しかし、個人レベルでの努力や、工夫の次第で、
「Excellent」といわれる日も来ます。他言語の学習
というのは、まさに「アメと鞭」のようなものです。


■3.湘南BASICのご案内■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2007.htm

少し間が開きましたが、5月の湘南BASICを行います。
場所は、藤沢の教育会館です。お間違えなく。


日 時/5月12日(土)
         13:30~17:00
会 場/藤沢・大清水の
        湘南教育会館
会場案内
湘南教育会館
 (部屋は、1階掲示板を見てください) 
小田急・藤沢本町下車、市民病院方向へ
 徒歩15分。タクシーは、善行駅が便利
 です。大清水高校の隣り。P有り。
         藤沢市大鋸1406
        TEL 0466-82-8811

参加費/初回1000円 
       (1000円で年間参加できます)
内 容/
○基 礎 講 座 13:30~
算数、国語を中心に1学期教材を考えます。今回は、
木幡寛が小・中・高で培った経験からオモシロ教材のア
ドバイスをします。参加されるときは、必ず担当学年の
教科書を用意してください。教材の差し替えなどの検討
に使います。
○ワークショップ 14:00~17:00
今回は、授業レシピ「ファンファーレ・チョカリーア」他、
小学校低学年の「字源で学ぶ漢字」などをやってみます。
漢字を「カラダ」から発想すると強く意識付きます。