デイリーフレネ

日々の状況や教育エッセイをJF代表・木幡が執筆。メールマガジンでもお届けしています。登録はこちらから

2007年10月04日

vol/1393

============= ◆   日刊通信   ◆ =============
============= ◆ デイリー・フレネ ◆ =============
-------------------- VOL/1393--------- 2007/10/05
//////// CONTENTS //////////////////////////////
1.ジャパンフレネあれこれ―新宿
2.字はへたほど楽しい―熊谷
3.熊谷あれこれ
==================================================

★今日の名言
「若者は、自分を人と違ったものにする個性の種を一つ
でも探し出して、全力を尽くして育て上げることだ。社
会と学校はこの種を奪い、誰も彼も一まとめに同じ鋳型
に押し込めようとするだろう。だが、この種を失っては
いけない。それは自分の価値を主張するための、ただ一と
つの権利だから…。」

     ―ヘンリー・フォード(フォード創業者)

---------------------------------------------------

■1ジャパンフレネ新宿あれこれ■

http://www.jfreinet.com/report/index2007.htm

● けい語

けいちゃんの英語ブーム、実はいまだに続いています。
毎朝「グッモーニン!」と登場。
ともちゃんの英語のプリントを見て、「HAPPY は幸せっ
て意味だよね」
帰りはもちろん、「グッバーイ!」

今日も「今、梅干の砂糖漬け作ってて、このお湯はtoo
 hot waterだからさわらないでね!」
それを聞いたももちゃん。
「なんかルー大柴みたい・・・」
確かに今流行のルー語っぽいとみんな爆笑。
「梅とシュガーがトゥギャザしてるんだよね!」
梅干の砂糖漬け、美味しく出来たかな?


● 体育祭…灯台元暗し。

「ねえ、僕のファイル知らない?」と木幡マン。
「さっきまで手に持っていたのに、無いんだよ~」

みんなで手分けして探そう!となった矢先。
「あったあった!」
なんと木幡マンの目の前、机の上に。
飛ぶ教室、体育祭と行事が目白押しの秋。

● お疲れのようです・・・。

人気者はつらいよ
久々にフレネにやってきたボラ・ほっしー。

インターホンに映ったほっしーを見て、男の子たち
は大喜び。
「エレベーターで待ちかまえようぜ!」
早速紙製の剣を持ってエレベーターの前に。

エレベーターのドアが開き、いきなり攻撃をうけるほっしー。
「うわー!」

人気者はつらいね・・・。

■2.学習意欲がいっぱい―熊谷■
   ↓
http://www.jfreinet.com/report/index2007.htm

「おはよう!」
10時を過ぎた辺りから、ポツリポツリと
やってくる子ども達。

今日は、早く揃いました。そのせいか、テーブルは
それぞれの勉強道具でうまり、ぎゅうぎゅうです。

「のぞむ、骨のある英語借りるよ!」
英語に意欲を燃やすゆうた君。
今日は、5問間違えてしまって、悔しそう。
明日もチャレンジかな?

漢字に燃えるのは、かい君。
「漢字をマスターする!」という目標を持ち
頑張っています。

最近、理数系に意欲満々のまさや君。
「カケさーん、連立方程式やろう!」
「よーし、今日は難しいの出すよ!」
「あれれ?分数ってどうやるんだっけ?」
どうやら、分数につまずいた様子。
「復習しよう!」と前にやった分数の問題の復習。

それを見ていた女の子チーム+ボラ南ちゃんも
計算練習をします!

10月になって、皆、学習意欲が高まっています。
勉強の秋ですかね?

3.熊谷あれこれ

●ミーティング

体育祭の確認!
トロフィOK!得点板OK!パンくいの紐OK!
ということであっさりと確認できました。

来週は、火曜日が代休。
水曜日から始まります。水曜日は、お散歩の日。
「どこか、行きたい所あるひとは?」
しーん。
「この間のお散歩で、けっこうお金使ったからなぁ」
かい君
「じゃぁさ、また体育館に行こうよ。」
「それいいね!」


●伝言は糸電話で

ただの伝言ゲームじゃおもしろくないなぁと思い
糸電話でやってみよう!

AとBチームに分かれ、糸電話を作ります。
「糸の長さは、作戦できめてね~。」と前置き。
「え!長さ関係あるん?」と戸惑う子ども達。

それぞれ、糸電話を作り終えていざ伝言ゲーム!
「ドンキホーテで牛丼ドンドン食べてカケドン
になった。」
この伝言が

Aチーム(まさや→ゆうた→のぞみ→まさひろ)
「ドンキホーテで牛丼ドンドン食べてカツどん
になった。」

Bチーム(かほ→ボラ南→かい→みさき)
「牛丼ドンドン食べてカケドンになった。」
濃く尾。

判定は!
一文字違いのAチームの勝利でした。